プロフィール 最新情報・SNS 音楽・試聴 ビデオ 写真集 ライブ情報 リンク等 ショップ・音楽配信 連絡 友達に知らせる ENGLISH
Patrick Charles
Patrick Charles
パトリック・チャールズ
QR CODE

アメリカ

コンテンポラリー・ジャズ ワールド / 民族音楽 ジャズ・フュージョン インストロメンタル

レーベル: JPC Music Group

チェック

プロフィール・バイオグラフィー表示・隠す

熟練した才能とディープグルーヴなリズムセンスのあるドラマーPatrick Charles(パトリック・チャールズ)はビジュアル、かつ聴く人を考えさせる音楽を作り上げる。

デビューCD「Cité Soleil」は、彼の遠大なビジョンと多才なアーティスト性を表現している。自己レコードレーベル“Soleil Records”からリリース。Everette Harp(George Duke、Anita Baker)、Wayne Linsey(Miles Davis)、Kevin Toney(Ray Charles、Whitney Houstonのピアニスト)やJohnny Britt(MoJazzレーベル所属アーティスト・トランペット)などの世界トップクラスのジャズアーティスト及びロサンゼルスの優れたスタジオミュージシャンをフィーチャーしたCD。

ハイチ共和国ポルトープランス生まれ、アメリカのニュージャージ州イーストオレンジ育ちのPatrick Charlesは中学生の頃にトランペットを始めた。全ての音楽ジャンル、スタイルを好きなことから、ドラムへと転向。

高校生の頃プロミュージシャンとしてライブを行う。彼の故郷ニュージャージ州イーストオレンジにある“Peppermint Lounge”という有名クラブでレギュラードラマーになる。Lou Rawls、Chaka Kahn、Berry WhiteやヒップホップアーティストNaughty by NatureとQueen Latifahなど多くの伝説的なゲストアーティストとも共演。

高校卒業後、アメリカのボストンにある有名なBerklee College of Music(バークリー音楽大学)に入学。尊敬教授Carolyn Wilkinsのグループ“Spirit Jazz Quartet”のドラマーとしてボストンとニューヨーク地域で定期的にライブ演奏を行う。

ロサンゼルスでフリーランス・ドラマーとしてスタジオやライブで活躍。伝説的なブルース・アーティストLinda Hopkins、ファンクとソウルシンガーMaxayn LewisとTina Marieなど様々なトップ40ファンク・R&Bアーティストとアメリカ及び世界中のコンサート会場でライブを行う。

ライブ演奏:
House of Bluesロサンゼルス、Salt Lake City Jazz Festival、Nakaoka Jazz Festival、1st Annual Universal City Walk Jazz Festival、NAMM Show、Viper Roomロサンゼルス、Blue Note京都、Cotton Club中国上海、Commerce Casino Jazz & Blues Summer Nights Festival Series、Pachanga Casino、The Roxyロサンゼルス、Catalina Jazz Club、MGM Hotelラスベガスなど

テレビ・映画出演:
Boston Legal、Melrose Place、Comedy Central Band、BET Jazz、Screen Media Film “Crazy”(ジャズギターリストHank Garlandについての映画)など


音楽・試聴表示・隠す

ショップ・音楽配信


最新情報・SNS表示・隠す


Twitter Facebook

写真集表示・隠す

写真集

ビデオ表示・隠す



ライブ情報表示・隠す

ライブ情報 LIVE SCHEDULE



リンク等表示・隠す

日本語版プレスキット Press Sheet(PDF 189kb)

Sons of the Sun (Piano Instrumental) 無料MP3ダウンロード


公式ホームページ Facebook Twitter MySpace Blog SoundCloud YouTube 写真集

ショップ・音楽配信表示・隠す
iTunes/Apple Amazon Spotify  公式ショップ
Top Music Japan