HOME » RnB / Soul » Ron Tyson  
X
NAVI BIO MUSIC NEWS/SOCIAL MEDIA PHOTOS VIDEO LIVE LINKS/EXTRAS SHOP JAPANESE
Ron Tyson Ron Tyson
ロン・タイソン

Genre: RnB / SOULスムーズ・ジャズ
Country: USA
LABEL: R & P Global Music  


Mixi Check

BIO / ABOUT SHOW / HIDE
Currently only available in Japanese. Click here for Google Translation.

Ron Tyson (ロン・タイソン) は、1960年代に「マイ・ガール」等のヒット曲を出した、アメリカのモータウンを代表するグループの一つ、The Temptations (テンプテーションズ)でテナーを29年もの間、担当したアーティスト。

7歳のときはじめて自分の声をスタジオで録音。当時、彼のお爺さん(Horace Presson, Sr.)がラジオでゴスペルミュージックをプロモートする番組をやっていた関係で、そのお爺さんに同行したりと、小さな頃からゴスペルミュージックと慣れ親しんでいました。

彼が、The Temptations に参加する前に、もともとフィラデルフィアでやってたのは「The Ethics」。残念ながら所属していたレコード会社がつぶれてしまうが、それでも名前を「Love Committee」にかえて活動を継続。1970年代に「Law and Order」でヒットしました。

Ron Tyson (ロン・タイソン) は、単にボーカリストだけではなく、楽曲を作ってきました。彼はこれまでに、The Ethics、Love Committee、The OJay’s、The Temptations、Eddie Kendricks、The Four Tops、Curtis Mayfield、The Dells、Blue Magic、それから Harold Melvin & The Blue Notes に曲を提供しています。

Whitney Houstonの最新作に収録された「Million Dollar Bill」はLoleatta Hollowayのため作曲した「We’re Getting Stronger」をサンプリングで使われています。

彼が、The OJay’s に提供した曲「What Am I Waiting For」は、ラップグループの 50 Cent と Jay Z がサンプリングして使ってます。それ以外でも、Mariah Carey、Madonna、ラッパーCamRon、Jessica Reedy、Faith Evansと数え上げると枚挙の暇がありません。

ソロアルバム「Christmas...My Favorite Holiday」と「Recipe 4 Love」をリリース。

MUSICSHOW / HIDE


MAPSHOW / HIDE

NEWS / SOCIAL MEDIASHOW / HIDE



PHOTOSSHOW / HIDE

アーティストの写真ギャラリーへ

VIDEOSHOW / HIDE


ビデオを新しいタブで開く

LIVE INFOSHOW / HIDE


ComScore

LINKS / EXTRASSHOW / HIDE

公式ホームページ
Facebook

日本語版プレスキット
Press Sheet - プレスキット(PDF)をダウンロード (4.5M)

SHOPSHOW / HIDE

iTunes
Amazon
diskunion
L-Committee
TR-RECORDS
CDBaby (英語)
RonTyson.com (英語)


Date Added: 2012/02/09 Total Views: 5,057 Views this Month: 157
  LIVE EVENT INFO
Charlie Rebel Japan Tour 2018 Sonic Mania 2018
Stolen Gold! (ストレン・ゴールド)スコットランドのALTロック My Friend Eject - Digital Love 日本限定盤発売中
JAPANESE Copyright © 2008-2018 JICS MEDIA EMAIL