トップ・ミュージック・ジャパン - Top Music Japan - 世界中のアーティスト/バンド紹介と支援する音楽ガイド 今まで知らなかったバンド/アーティストを世界中から発掘
  ホーム » ヒップホップ / ラップ » Mason Indigo  
X
NAVI プロフィール 音楽・試聴 最新情報・SNS 写真集 ビデオ リンク等 ショップ・音楽配信 連絡 ENGLISH
Mason Indigo Mason Indigo
メイソン・インディゴ

アメリカ

ヒップホップ / ラップ オルタナティブ ワールド / 民族音楽 ポップ


チェック
戻る

プロフィール・バイオグラフィー 表示・隠す

Mason Indigo(メイソン・インディゴ )[本名:Jamel Lee (ジャメル・リー)、1994年12月13日生まれ] はアメリカ、ノースカロライナ州Durham(ダーラム)出身。現在ジョージア州Atlanta(アトランタ)在住のヒップホップ・ラップアーティスト。

ヒップホップを発見したのがわりと遅かった彼は、アルバム「College Dropout」(カーレジ・ドロップアウト)をリリース。

密かに父親のCDを聴いたものだったが、その経験が今のアーティストMason Indigo(メイソン・インディゴ )の基礎を築いた。

15歳で彼はステージ名DeAndre Doogle(ディアンドレ・デューグル)としてCypher(サイファー)に参加し、ヒップホップ界での活動を始めた。
* Cypher(サイファー):路上などでフリースタイルラップをすること

「自分が成長すると共に音楽も成長する。」

成熟することによって、Mason Indigo(メイソン・インディゴ)も次のレベルへと進む。

その汎用性とスタイルによって、アップテンポの曲で観客を喜ばせる。さらに、誰もが楽しめ、盛り上がれる歌詞で人の魂に触れる。

彼は世界観を表現した、考えさせる詩を作り上げる。

ジョージア州のAtlanta(アトランタ)、ノースカロライナ州のDurham(デューラム)、Fayetteville(ファイエットビル)、フロリダ州のTallahassee(タラハシー)など様々な地域で演奏。そして彼の故郷で行われた ATL vs NC(アトランタ対ノースカロライナ)のヒップホップコンペで優勝。

将来を見据えた彼は、デビューミニアルバム「StarBorn」(スターボーン)に全力を注いでいる。このアルバムタイトルは彼にぴったりであると同時に興味深い。Mason Indigo(メイソン・インディゴ )は、現在の音楽シーンをポジティブに活気づけ、インターステラー(星間)のようなものにすることを目指している。


音楽・試聴表示・隠す





ショップ・音楽配信

地図・所在地表示・隠す

最新情報・SNS表示・隠す




写真集表示・隠す


Instagram

ビデオ表示・隠す



リンク等表示・隠す

日本語版プレスキット(PDF 1.2M)  Japanese Press Sheet (PDF 1M)


公式ホームページ Facebook Twitter SoundCloud YouTube Instagram


ショップ・音楽配信表示・隠す
iTunes Amazon Spotify  iTunes (US)  Amazon (US)  Google Play

コメントを書く

登録日: 2018/07/05 総計アクセス数: 377 今月のアクセス数: 110
戻る
ライブ/イベントのお知らせ
King Crimson Japan Tour 2018 Shibuya Showcase Fest 2018
Stolen Gold! (ストレン・ゴールド)スコットランドのALTロック My Friend Eject - Digital Love 日本限定盤発売中
ENGLISH Copyright © 2008-2018 JICS MEDIA EMAIL