トップ・ミュージック・ジャパン - Top Music Japan - 世界中のアーティスト/バンド紹介と支援する音楽ガイド 世界中のバンド/アーティストの紹介や支援する総合ガイド
  ホーム » ロック / ポップ » ロック » King's Call  
X
NAVI プロフィール 音楽・試聴 最新情報 写真集 ビデオ リンク・DL等 ショップ 連絡 ENGLISH
King's Call King's Call
キングズ・コール

ドイツ

ハードロック ロック クラシック・ロック ブルース


チェック
前に戻る

プロフィール・バイオグラフィー 表示・隠す

ドイツ生まれのギリシャ系ギタリストAlex Garoufalidis(アレックス・ガロファリディス)が結成したメロディックなハードロックバンドKing’s Call(キングズ・コール)は、アゼルバイジャン出身のAsec Bergemann アセク・ベルゲマン(ドラム)とドイツ出身のAndreas Kramer アンドレアス・クレイマー(ベース)をメンバーとする国際的なバンド。ドイツを拠点とする。

Alex Garoufalidis(アレックス・ガロファリディス)はGraham Bonnet グラハム・ボネット (Alcatrazz  アルカトラス)、Chuck Wright チャック・ライト(House Of Lords ハウス・オブ・ローズ、Quiet Riot クワイエット・ライオット)などと一緒にレコーディングや演奏をした経験を持つ。

彼のメロディックでパワフルなスタイルによって King's Call(キングズ・コール)独特のサウンドが生み出される。

2011年10月にデビューアルバム「Destiny」(デスティニー)をリリース。

2013年9月にセカンドアルバム「Lion's Den」(ライオンズ・デン)をリリース。作曲作詞はすべてAlex Garoufalidis(アレックス・ガロファリディス)による。ボーカルはすべて、ジャンルのトップシンガーMike Freeland マイク・フリーランド(伝説のバンドPraying Mantis「プレイング・マンティス」のフロントマン)。どの曲も完璧。

セカンドアルバムから4年後の2017年、最新アルバム「ShowDown」(ショーダウン)をリリース。メロディックなハードロックスタイルと一度聴いたら忘れられない曲によってKing's Call(キングズ・コール)のパワフルで独特なサウンドが作り出された結果、メロディックなハードロックの大作が完成!

King's Call(キングズ・コール)のメンバー:
Alex Garoufalidis(アレックス・ガロファリディス): ボーカル、ギター
Chris Tsangarides(クリス・タンガリーディス):ベース、キーボード
Asec Bergemann(アセク・ベルゲマン):ドラム

特別参加者:
Michael Bormann(マイケル・ボルマン):リードボーカル/バックボーカル
Tony Carey(トニー・カレイ):キーボード

ミックシング・マスタリング・プロデュース:
Chris Tsangarides(クリス・タンガリーディス)

ディスコグラフィー:
2017年 ShowDown ショーダウン (スタジオ・アルバム)
2013年 Destiny デスティニー (スタジオ・アルバム)
2011年 Lion's Den ライオンズ・デン (スタジオ・アルバム)

リンク:
公式HP:http://www.kingscall.de/
Facebook:https://www.facebook.com/kingscallofficial/


音楽・試聴表示・隠す


地図・所在地表示・隠す

ニュース・最新情報・SNS表示・隠す



写真集表示・隠す


写真集

ビデオ表示・隠す



リンク・ダウンロード等表示・隠す

公式ホームページ Facebook Video


ショップ表示・隠す
iTunes Amazon  Spotify

コメントを書く

登録日: 2018/02/11 総計アクセス数: 174 今月のアクセス数: 174
前に戻る
ライブ/イベントのお知らせ
ZEDD Echo TOur 2018 in Japan Pop Spring 2018
KEVENS My Friend Eject - Digital Love 日本限定盤発売中
ENGLISH Copyright © 2008-2018 JICS MEDIA EMAIL