トップ・ミュージック・ジャパン - Top Music Japan - 世界中のアーティスト/バンド紹介と支援する音楽ガイド 世界一周のMUSIC旅
  ホーム » ♪ イベントレポート » Report: Justin Nozuka  
これを友達に知らせる
 
友達のEMAILを入力して、GOをクリック!
MUSICメニュー
  ロック / ポップ

  ヒップホップ / ラップ

  RnB / SOUL

  テクノ / ダンス / DJ

  ジャズ / フュージョン

  ワールド / 民族音楽

  カントリー / ブルーグラス

  ニューエイジ

  ノイズ / 実験音楽

  ボーカル

  クラシック

  ♪ インタビュー

  ♪ 音楽・CD レビュー

  ♪ イベントレポート

  ♪ テレビ+ラジオ
検索詳細検索
 
アーティスト名、国、レーベルなどを入力
ライブ検索
日本国内のみライブ情報のあるアーティストを検索する


無料MP3をGET!
MP3を無料ダウンロードできるアーティストを検索


ショップ検索
TopMusic.JPでCDやTシャツ等販売するアーティストを検索する


レコード会社・レーベル紹介
R & P Global Music
R & P Global Music

このレーベルのホームページへ
このレーベルの所属アーティスト
全てのレーベル一覧
Top Music Japan テレビ+ラジオ
Top Music Japan テレビ+ラジオ PLAY
PR / お知らせ
アニメのポップアイドルAnni Zola (アンニ・ゾラ)
682 Records presents Bumpy Knuckles & KRS-One
Joni Cruz (ジョニ・クルーズ)女性ラッパー
Eddie Sea 発売中


Top Music Japan - TwitterTop Music Japan - ブログ BlogTop Music Japan - YouTube チャンネルTop Music Japan - MySpaceTop Music Japan - Facebook
TopMusic.jpの情報 - お問い合わせ
  TopMusic.jpって?

  よくある質問と回答

  プライバシーについて

  ログイン・新ユーザ登録

  連絡フォーム

  ENGLISH
ARIANA RnB・ポップディーヴァ 新アルバム発売中 My Friend Eject - Digital Love 日本限定盤発売中
Report: Justin Nozuka

これをツイート
これをTWITTERでツイートする

携帯サイトQRコード
QR CODE
Free QR Code Creator by QRickit.com
ケータイにアドレスを送る
これを携帯で見る

広告・PR



Report: Justin Nozuka
ライブレポート by nino

ジャンル: SOUL / ブルースレゲエ / ポップ
国: カナダ
 
前に戻る  

レポート 表示・隠す

2011年3月19日
ライブレポート
by nino


アーティスト:Justin Nozuka (ジャスティン・ノヅカ)
イベント:Canadian Music Week (CMW)
カナディアン・ミュージック・ウィーク
日付:2011年3月11日
会場:The Ballroom ザ・ボールルーム
場所:Toronto, Canada カナダ、トロント


Justin Nozuka - CMWライブレポート

2011年3月11日金曜日の夜、東日本大震災発生から16時間が経過した、カナダのトロント。誰も震災のことを考えているようには見えず、普通にバーやクラブで楽しんでいる。

会場、ザ・ボールルームは1階がボーリング場、2階が大きなスポーツバーとなっている。早めに着いた私はバンドSan Sebastian(サン・セバスチャン)のステージ後半を鑑賞。Sum41っぽいスケボー兄貴タイプのFUNなロックバンドだった。観客は同じタイプ。

そのバンドが終わると同時に、沢山の若い女性たちが会場に入り、ステージの前へと向かった。次はジャスティン・ノヅカの出番だから驚きはしなかった。ジャスティンはサーファーっぽく、超かっこ良くて、長身。若い女性の憧れの的、カナダのシンガーソングライター。今夜は長い髪の毛を縛り、いつものタンクトップ姿だった。

彼はアコースティックギターを弾きながら、ハスキーでソウルフルな声で歌った。スピリチュアルで、環境と生き物を支援するジャスティンの音楽はソウル、レゲエとブルースのミックス。歌詞は人生、愛や平和についてで、人々を励ます。

しかし、当日に発生したばかりの東日本大震災のことを無視することはできず、演奏を始まる前にジャスティンは大地震と津波の被害者に対して1分間の黙祷を捧げた。実はジャスティンはカナダ育ちだが、日本人の父親を持つ。

黙祷が終わった瞬間、ジャスティンは頭を上げてスマイルしながら"Tonight, let's all celebrate life!"「みんな、今晩はこれからの人生を支援しよう!」と大きな声で叫び、演奏を始めた。観客は大拍手の連続で、大喝采だった。

19歳にリリースしたデビューアルバム「Holly」と最新リリースのセカンドアルバム「You I Wind Land and Sea」から様々な曲を1時間以上の演奏で披露。久しぶりの故郷での演奏なため、観客中には家族や友人も見うけられた。ジャスティンの二人の弟(HenryとChristian)はステージ上に呼ばれ、一緒に歌った
り、踊ったりした。又、当日16歳の誕生日を迎えた女の子もステージによばれ、一緒に曲を歌った。
彼女はアメリカのオクラホマからはるばるジャスティンのライブに駆けつけた。かっこ良さだけでなく、作曲の旨さ、ソウル・R&Bシンガーとしては最高クラスの歌声のために、世界中でファンが増えている。

ジャスティンにちょっとしたインタビューをした:

nino:あなたのお父さんは日本のどちら出身ですか?皆さんは大丈夫ですか?
JUSTINはい、みんな大丈夫でした。父の家族は日本南部の福岡県民です。

nino:東日本大震災はあなたのCMW演奏に影響を与えた?
JUSTIN:はい、一日中大変でした。私は被害者のためにお祈りします。演奏の前に被害者と地球に対して1分間の黙祷を捧げました。人生と平和のために演奏しました。いつでも、日本の皆さんは私の心の中にいる。そのため、私はもっと頑張って生きたい。環境とすべての生き物を守っていきたい。

nino:日本のみんなにメッセージを伝えたいですか?
JUSTIN私のバンド、兄弟と私は日本の被害者のためにチャリティーコンサートを行う予定です。詳細が決まったら、ビデオメッセージを作って、発表します。

下記はジャスティンが英語で書いたメッセージ:

"Brothers and sisters in Japan... I am sending you strong vibrations of love and peace. In a time of such crisis, please make a stronger effort to live more fully with peace, love and happiness. LOVE TO YOU!"
- Justin


所在地・地図表示・隠す

リンク・ダウンロード等表示・隠す

公式ホームページ


レビュー・評論・コメント等を書く
登録日: 2011/03/19
総計アクセス数: 2362
今月のアクセス数: 2
前に戻る
ライブ/イベントのお知らせ
Banks
Motley Crue Final Japan Tour 2015
ENGLISH Copyright © 2008-2014 JICS MEDIA EMAIL