トップ・ミュージック・ジャパン - Top Music Japan - 世界中のアーティスト/バンド紹介と支援する音楽ガイド 世界中のバンド/アーティストの紹介や支援する総合ガイド
  ホーム » ニューエイジ / ヒーリング » Ovidio De Ferrari  
X
NAVI プロフィール 音楽・試聴 最新情報 ビデオ ライブ情報 リンク・DL等 ショップ 連絡先 ENGLISH
Ovidio De Ferrari Ovidio De Ferrari
オヴィディオ・デ・フェラーリ

ジャンル: インストロメンタル / ピアノAC / イージーリスニング
国: アラブ首長国連邦
レーベル: Piano4Free  


チェック

プロフィール・バイオグラフィー 表示・隠す
Ovidio de Ferrari(オヴィディオ・デ・フェラーリ)の父親はイタリア移民の息子でミュージシャン。母親は尊敬されるピアノ教師。オヴィディオは幼い頃、即興曲をピアノで弾き、生まれながらのピアニストだと母親が気づく。そして成長後は作曲家となる。

オヴィディオは南アメリカのチリ共和国、Inquique(インキケ)生まれ。3人兄弟の次男で、5歳になってピアノを適切に弾くことができるようになるまでは、ピアノで遊んだり、即興曲を弾いたりしていた。 “自然と楽器に親しんだこととミュージシャンの家庭で育ったおかげで、幼い頃から音楽を作る才能を培うことができた。” (家族及び親戚のほぼ全員がピアノを弾ける) “世界中のみんながピアノを弾くものだと思っていた。” − Ovidio

10歳で、The Choir of the University of Chile(チリ大学コーラス部)のシンガー兼ピアノ奏者としてコンサートに出演し始める。

1965年、15歳でチリのArica市にある高校を390人中から首席で卒業。

チリ大学教養学部(サンティアゴ)の音楽院で音楽と作曲を研究するための奨学金を受け取る。

今までに25カ国で演奏。

演奏、プロデューサー、指揮者、主催者として何百もの音楽イベントなどで活躍。

2000年、アラブ首長国連邦のドバイに音楽専門学校を設立。Ovidio Music Institute™(オヴィディオ・ミュージック・インスティテュート)で毎年300人以上の生徒達が様々な分野を学んでいる。

2005年6月〜2006年5月、オヴィディオはドバイ室内管弦楽団の指揮者に任命される。

現在、世界中から集まった25人のプロミュージシャンから成る室内管弦楽団と共に、作曲や演奏活動を続けている。

音楽・試聴表示・隠す


地図・所在地表示・隠す

ニュース・最新情報・SNS表示・隠す




ビデオ表示・隠す


ビデオを新しいタブで開く

ライブ情報表示・隠す




リンク・ダウンロード等表示・隠す

公式ホームページ
Facebook
MySpace

曲名: Sophie(試聴)
無料MP3ダウンロード (683k) (AACファイル)

この作品はポッドセーフです。ポッドキャストやブログで無料で自由にお使いください。
(使用条件:クリエイティブ・コモンズ・ライセンス


日本語版プレスキット
プレスキット(PDFファイル)をダウンロード (1.7M)

ショップ表示・隠す

iTunes
Amazon


コメントを書く

登録日: 2011/01/20 総計アクセス数: 4606 今月のアクセス数: 86
前に戻る
ライブ/イベントのお知らせ
The Killers 2018 Japan Tour Shibuya Showcase Fest 2018
Stolen Gold! (ストレン・ゴールド)スコットランドのALTロック My Friend Eject - Digital Love 日本限定盤発売中
ENGLISH Copyright © 2008-2018 JICS MEDIA EMAIL