プロフィール 音楽・試聴 ビデオ 写真集 リンク等 ショップ・音楽配信 連絡 友達に知らせる ENGLISH
LUC
LUC
ルーク
QR CODE

アメリカ

オルタナティブ エレクトロ・ロック/ポップ エレクトロニカ

チェック

プロフィール・バイオグラフィー表示・隠す

Kari Kimmel(カリ・キンメル):歌手、ミュージシャン、ソングライター。

Joe Corcoran(ジョー・コーコラン):プロデューサー、ミュージシャン、ソングライター。

彼らの曲は2人合わせると900万回を超えてストリーミング再生されており、映画、テレビやアルバムでの使用は何千回にもおよぶ。

未来的なガレージロック・エレクトロニックのデュオとして、LUC(ルーク)という名でロサンゼルスを拠点にして活動する。

キンメルはThe Backstreet Boys(バックストリート・ボーイズ)、Ke$ha(ケシャ)、Joe Jonas(ジョー・ジョナス)、Demi Lovato(デミ・ロヴァート)などのレコーディング用に作曲してきた。プラチナアルバム3枚と映画音楽のゴールドアルバム5枚に歌手としても参加。

コーコランはスタジオのエンジニア、ミキサー、ミュージシャンとして、プラチナアルバム2枚を獲得し、国際アーティストLenka (レンカ)のナンバーワンヒット曲「The Show」(ザ・ショー)も手掛けた。

Ringo Starr(リンゴ・スター)は2014年のグラミーショーとCBS(米国の大手テレビ局)のビートルズ50周年記念ショーでの共演にキンメルを招待。Stevie Wonder(スティーヴィー・ワンダー)、Bruce Springsteen(ブルース・スプリングスティーン)、Alicia Keys(アリシア・キーズ)、John Mayer(ジョン・メイヤー)などのバックボーカルとしても活躍。

Chris Hadfield(クリス・ハドフィールドはカナダ出身宇宙飛行士)の2013年にDavid Bowie(デヴィッド・ボウイ)の名曲「Space Oddity」(スペイス・オディティ)のカバーをコーコランはプロデュースした。このカバーは口コミで人気となり、David Bowie(デヴィッド・ボウイ)は「これまでで最も痛烈なカバーだ」と称賛。

キンメルの曲は650本以上の映画、テレビ番組、映画の予告編、ビデオゲーム、コマーシャル(テーマソング合計18曲)などに使われてきたものの、彼女は「最も有名な誰も知らない人物」と呼ばれている。

コーコランは作曲家、プロデューサー、演奏者として数多くの映画、テレビ番組やコマーシャル(Homeward、Walking Dead、Corona Extraなど)で活躍。

LUC(ルーク)は、パーカッションループ、激しいギター、奇妙なサウンド、クールなボーカルを提供。

キンメルはメロディー・歌詞を担当。

コーコランは全ての楽器の演奏、プロデュースを担当。

LUC(ルーク)は、ある楽器やサウンドに初めて出会う素晴らしさを表現する。


音楽・試聴表示・隠す

ショップ・音楽配信


写真集表示・隠す

Instagram

ビデオ表示・隠す



リンク等表示・隠す

日本語版プレスキット(PDF 1M)  Japanese Press Sheet (PDF 1M)


公式ホームページ YouTube Instagram

ショップ・音楽配信表示・隠す
iTunes Amazon CDBaby Spotify  Google Play
Top Music Japan